にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~の無料画像

> > にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~の無料画像





『にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』の無料画像とネタバレです。

《第一話:JKの水着がヤバい!》

《第二話:先輩の秘密がヤバい!》

《第三話:僕のおっぱいがヤバい!》

をネタバレしてみました。

女体化シチュが好きな方におすすめです。

まさか女の子になっちゃった?


『にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』は、

ある神社で男らしくなりたいと願ったはずの男の子が

女性の身体になってしまうという

エロ漫画です。

にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』は、

  1. ・女体化シチュが好きな方
  2. ・競泳水着プレイが好きな方
  3. ・むちむちした女の子が出る作品が好きな方

におすすめです。


『にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』のあらすじ

『にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』は、

女子ばかりの水泳部に入部した主人公が、

憧れの美人部長に少しでも近づく為に、

神社で男らしくなりたいと願掛けをしたところ、男らしくなるどころか

まさかの女の子になってしまうといったエロ漫画です。

いきなり女体化した水着のマコト登場。

「は?え?
こ・・・これぇ?」

(恥ずかしい・・・)

自分が女体化していることに戸惑うマコト。

「どうして女の子の水着着なきゃいけないんだよ!」

そして困惑するも、身体が熱くなるマコト。

女の子になったマコトのあそこに自然と指が・・・・

「指と一緒に水着が食い込んでいっちゃう
ハァハァ・・・」

びくびくし、感じ始めるマコト

なぜ一体こんなことに・・・?

にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~
の続きを読む


『にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』の登場人物

  1. ・マコト
    今回女体化した主人公。男時でも女顔。 部長の美桜先輩に言われたことをきっかけに、
    男らしくなりたいと願掛けをするものの・・・!?

  2. ・キンタ
    主人公マコトの友人。嫌がるマコトを無理やり水泳部に連れていくも、
    むしろマコトにとってこの強引さが好転のきっかけに!?
    女体化したマコトに・・・?
  3. ・美桜先輩
    水泳部の美人部長。
    荒っぽい言動をするが、実は中年太っちょコーチに
    特別レッスン?を受けて・・・・

女だらけの水泳部に!


《第一話:JKの水着がヤバい!》

マコトが女体化する数日前

「よっ相変わらず小せえな
真琴っ」

そういいながらマコトにちょっかいを出すキンタ。

「なぁ部活どうする?」

「アニメ同好会に入ろうと思ってんだ」

そう言うマコトであったが・・・

水泳部の見学へ場面が映る。

「おおっJKの水着すげー!」

興奮するキンタ。もちろん隣のマコトもまんざらではない様子。

むせ返るよな塩素と臭気の臭い・・・そしてかわいい競泳水着のJKたち?

「おらぁ足が落ちてるぞ!」

メガホンをとって指導するのは!?


美桜先輩の登場

メガホンをとるピンクのむっちり水着JKをみて興奮するキンタ

「ああー!俺決めたっ
あの娘好み!水泳部に入る!」

そう騒いでいるとそのピンク水着JKが近づくる

「おい!
お前ら入部希望者か?覗きか?」

そのピンク水着JKは水泳部の部長美桜であった!

「入部です先輩!!」

「僕・・・あの入部では・・・」

勢いづくキンタをよそに、たどたどしいマコト。

「服を脱げ!」

「え?」

「やっぱ覗きか?水泳部舐めてんのか?」

といきなり無茶振りの美桜先輩。

無理やり上半身を脱がされる二人。

「そこのちっこい方!ホクロ珍しいところにあるな」

マコトの乳首にあるホクロ指差す美桜先輩。

「ちっ
身体が細いもっと男らしくなれ」

思いっきりマコトに顔を近づける美桜先輩に赤面するマコト

それををきっかけ(!?)にマコトもキンタに続いて水泳部に入部するのであった

にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~
第一話の続きを読む


美桜先輩のパンツが食い込み・・・?

《第二話:先輩の秘密がヤバい!》

ある日の日常風景らしき場面。

キンタとマコトで歩いていると階段の上から美桜先輩が・・・

「あっ」

気づくマコト、さらに先輩のパンチラ描写。

「もっと頭下げろって
ここは風の通りが強いからな」

下心全開のキンタ。

二人でパンツを覗いていると・・・・

「部員の男ども最近たんでる
もっと厳しくしてやるか」

と、先輩に見つかってしまう。

しかし・・・そう言っている先輩であったが、

なんとそのパンツは大事な部分に食い込み・・・

マコトの目は釘付け!

(その表情の下には・・・
美桜先輩のパンツが!食い込んでる!)

勃起してしまい、それを隠すように前かがみで先輩に挨拶をするマコト

「お・・・おはようございます」

しかし、無視をして去ってしまう。

だがマコトは気づいていなかった。

そのマコトのチ○コの膨らみを美桜先輩は見逃していなかったことに・・・


先輩の秘密とは・・?

場面が変わりプールに

「今日のミーティングを早くして欲しいってこれかい?」

「コーチも知ってるくせに」

「美桜!
いつも部長に厳しくしているお前が
神聖なプールでヒイヒイ俺におねだりしてるなんてなぁ」

「コーチの
コーチの指導お願い!ああっ!」

なんとスク水を着ている
美桜先輩があろうことか
中年コーチと着衣セ○クスを!

「まだまだ足りなさそうだな」

「指導お願い!
もっとこのチ○ポで指導してやる」

そう言って激しい指導を繰り広げ、指導はラストスパートに

「おおよく締まるー絡みつく!」

そして果てるコーチ

「美桜大事な水着ザーメンまみれになっちまった」

「コーチ熱い指導ありがとうございます」

そう。二人はただならぬ関係であった・・・

普段部員の前では強気な美桜先輩にはいけない秘密があった。

にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~
第二話の続きを読む


男らしくなりたいと願掛けをするも・・・!

《第三話:僕のおっぱいがヤバい!》

コーチのあそこを拭き取るようにフェラをする美桜の描写からスタート

「み、美桜
体力が残ってるなら
もっと厳しいメニューが必要だな」

「周りがついてこれなくなっちゃうわ」

「ううっ」

再びに逝ってしまうコーチ。

そして場面は練習風景へ変わり、

さらにその日の夜へと再び変わる。

(そういえば
近くに有名なパワースポットあったよな
そこでお願いすればなんでも叶うっていう・・・)

そう言って、神社の鳥居の前へ到着するマコト

そして、階段を上がり、お賽銭を入れる水たまりの前へ

「僕の貯金全部だ!!
僕が男らしくなりますよーに!」

そう言うと・・・なんと!

お賽銭を入れる水たまりにはOKの文字が!

「おおっ波紋がっ!
神様の返事!?だよな」

喜んで浮かれて帰るものの、男らしくなるどころかまさか
女になってしまうとはこの時は本人の知るよしもなかった。


マコトが女に!?

願掛かをした翌朝

「よーキンタ」

「おう」

そこでキンタ
はいつもと違うマコトに気づく

「ま、真琴?」

もともと女顔だった真琴であったが、身体が女性のように
ムチムチしていることに気づく。

「な、なにジロジロ見てんだよ」

「前から思ってたんだけどさ
真琴って顔だけ見たら女子と間違えそうだよな」

(なーんかいつもと違うんだよなぁ
気のせいかな?)

そして放課後へ場面は移り、更衣室へ

「キンタ・・・僕を笑わないで」

「男らしくなるってお願いしたのに!」

そう言って、服を脱ぎ巨乳をキンタに向けるマコト。

「ま、真琴?
俺はなにか幻でも見てるのか?」

そう言って困惑するキンタであるが、巨乳に目は釘づけ

「はは、どうせなんか入れてるんだろなあ」

そう言って指をマコトの乳首へ・・・

「ひゃん」

「変な声出すなよお前その姿見られたら・・・」

ことの重大さに気づく二人。

周りから避けるように、シャワー室らしきところに逃げ込むのであったが、

もうそこは二人っきりの世界であった・・・?

にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~
第三話の続きを読む


管理人の『にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』の感想と評価

『にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』は、

ある神社で男らしくなりたいと願ったはずの男の子が

女性の身体になってしまうという

のエロ漫画です。

にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~』は、

主人公が水泳部に所属していることから、女の子の水着描写が多く、

美人部長の美桜先輩とコーチのイケナイ関係も水着で描かれているので、

・スク水や競泳水着が好きな方

におすすめです。

また、基本的に女の子の描かれ方がむっちりしているので、

むちむちした女の子が出る作品が好きな方にも見ていただきたい作品です。

にょたいか水泳部~イクたび女になっちゃう俺のカラダ~
の続きを読む