[無料試し読み可]夏の通り雨-公衆便所でレイプされる少女

あらすじ

夏休みの補講帰り道。友達と別れを告げ、一人帰路に至る少女。

気付けば夏独特の雨雲、そして通り雨とも言える夕立。

燦々と輝いていた太陽もどこへ行ったのやら、今では鬱陶しいほどの湿気と雨が彼女を襲う。

ふと、空を見上げる。

美しい世界でたった一人、自分だけがその世界に取り残されたような、暗澹としていて、不安な気持ちになる空。

…黄昏の時間も束の間、少女は背後に荒い息遣いをさせたおじさんを感じ取る。

「はぁはぁ」というむさ苦しく、生暖かい吐息が首筋にかかるが、少女の身体は恐怖で完全に硬直し、歩き出すことすらままならない。

身動きの取れない彼女は、社会で消耗しきった男の劣情に汚されてしまう…。

公式サイトで無料試し読み

夏の通り雨のエロシーン集

「夏の通り雨」は、サークル「やすの岬」の公式デビュー作。

Pixivでも活発に活動しており、その美しい世界観は下記のような絵風が好きな人は確実に刺さるエロい作品。

  • 類似イラスト
  • 秒速5センチメートル
  • ビブリア古書堂

似たシチュエーションで言えば、下記のような商業誌が気に入った人は一層ハマる作品と言えます。

濡れ透けJK雨宿りレイプ かえりみち。 密室女子学生中出しレイプ

それでは早速、夏の通り雨のエロシーン・世界観を見ていきます。

夕立に遭い、公衆便所の屋根下で途方にくれる彼女の行く末は…

雨宿りしながらうつむく少女
雨宿りしながら力無くうつむく少女。
力なく空を見上げる
濡れた制服が肌に張り付き体力を奪う。力なく空を見上げる彼女は一体何を見つめているのか…。
男の強い力と濃厚なキスを振りほどくことが出来ず…
男の強い力と濃厚なキスを振りほどくことが出来ず…。

襲いかかるおじさんに女子高生の抵抗も虚しく…

個室に連れ込まれ、ベロベロなキスで口を塞ぎ声を上げることすら許されない。
個室に連れ込まれ、 ベロベロなキスで口を塞ぎ、声を上げることすら許されない。
破瓜。初物が陵辱によって奪われてしまう悲劇。
破瓜。 初物が陵辱によって奪われてしまう悲劇。
お掃除フェラを強要
お掃除フェラを強要。
バックで責められ、徐々に性感帯を支配され始めてしまう。
バックで責められ、徐々に 性感帯を支配され始めてしまう。
連続中出し3連戦
中出し3連戦
終わらない夏、失われた処女
終わらない夏、失われた処女。

夏の通り雨 まとめ

いかがでしたでしょうか。

3P・援交・異能力など、独特な世界観が繰り広げられるオリジナル商業誌界ですが、 「美しい世界で美しいモノが壊されていく」という征服欲を感じられる薄い本は中々多くありません。

夏の通り雨のDMM販売数は4,669冊(2017/3/11~2017/5/9)、気鋭の作家として今後も新作から目が離せません。

夏が終わる余韻に浸りたい人はぜひ一度、試し読みをおすすめしたい一冊です。

公式サイトで無料試し読み