[無料画像/cg23枚]淫欲タクシードライバー―何気なく乗車した女性客たちを相手に密室の車中で性欲を満たす―

あらすじ

前職をリストラされてから始めたタクシー運転手の仕事。

二年経ち、やっと生活も安定してきたのだが、何か満たされない感情を抱いていた。

そんな時に可愛らしくも、扇情的な女子大生がお客にやってきた。

礼儀正しく、無防備なその姿に興奮が抑えられず...女子大生を襲ってしまう!!

この時に得た、新たな快楽に運転手は自分を止められなくなり、被害者はどんどん増えていく!!

まとめると…

大人しいJDと気の強いJK2人をレイプ・調教していくタクシー運転手。

徐々に快楽に落ちていく様は、読者を惹きつけること間違いなし。

オススメしたい!!
  • レイプ
  • 調教
  • 快楽堕ち
この要素を含みません。
  • ハッピーエンド
  • ロリ
  • 処女
無料で試し読み

キャラクター紹介

タクシー運転手

名前タクシー運転手
関係タクシー運転手
プレイレイプ
一言今を逃したら...

JD

名前JD
関係1人目の被害者
プレイクンニ、中出し
一言彼にだって、こんな...

JK

名前JK
関係2人目の被害者
プレイオナニー、中出し
一言最低だよ...お前...
無料で試し読み

画バレの一覧

淫欲タクシードライバー―何気なく乗車した女性客たちを相手に密室の車中で性欲を満たす―

エスカレートしていくレイプ。

無意識に運転手を挑発するJD

人気のない場所で何度も何度もハメ倒す!

弱みを握り、絶倫チンコで自分色に染めていく。

無料で試し読み

タイトル淫欲タクシードライバー―何気なく乗車した女性客たちを相手に密室の車中で性欲を満たす―
サークルぱらどっくす。
CG23枚
タグレイプ/調教/快楽堕ち
公式DMMコミック
価格¥864

シナリオ紹介

淫欲タクシードライバー―何気なく乗車した女性客たちを相手に密室の車中で性欲を満たす―のストーリを一部紹介!!

<第1話:真面目にやってきたタクシー運転手だったが、一人の女の子の出現で...>

この仕事を始めて2年。やっと生活が安定してきたな...」

タクシー運転手は前職をリストラされ、やっと生活が安定してきた事にホッとしていた。

「ここまで持ち直したのも、支えてくれた妻と娘のおかげだな。」

感謝の気持ちでいっぱいのタクシー運転手だったが、

(けど...)

何かやりきれない感情を抱いていた...

((!!))

物思いに耽っていた時に、前方で少し酔っているであろう女子大生が手を上げ待っていた。

(膨よかな胸、柔らかそうな太もも、健康的な肌が妙に扇情的で...)

(いかん、妙な考えを起こしては...!)

ふと思ってしまった邪な考えを払い、車を停車させた。

「すみません、〇〇町の辺りまでお願いします」

考えないようにするが、いざ声を聞いて、目の前で豊満な身体を見てしまうと、タクシー運転手はどうしてもイヤラシイ気持ちになってしまった

「ドア締めますので...気をつけてくださいね」

「はぁい♪お優しいんですね、運転手さん」

見た目の可愛らしさ、甘ったるい臭い、それに加え礼儀正しさ、彼女の全てが運転手の心を揺らした

そんな時に、ある物が目に入ってしまう!

(淡い色のパンツ!
やばい...やばいっ!)

興奮が隠せなくなってきた運転手追い打ちが!

「あっ、スマホが...」

落ちたスマホを取ろうと屈んだその瞬間、キャミソールから乳首が見えたのだ!!

(!!!)

その後、運転手は喋らなくなり、酔っ払った女子大生は寝てしまう。

しかし、ここで寝てしまったのが、お互いの運命を決めるのだった...

<第2話:止まれなくなった運転手は女子大生をハメ倒す!!>

(こんな若い娘の、素肌を見る機会なんて、今を逃したら...)

地元の人でも殆ど使わない山道に入って車を停車させた。

後部座席に行き、寝息に合わせて揺れるふくよかな胸を...

((たぷんっ)

曝け出した!

(AV女優にもグラドルにもこれほどの美巨乳はそうそういない...それが今!)

((むにぃ...))

あまりの柔らかさ、気持ちよさに運転手は夢中でこねくり回した。

「んっ、な、なに??

あまりに夢中で女子大生が目を覚ましたのに気づかず...

((レロッ))

「あんっ...!やめて...!!

乳首を舐め回した。
目覚めたのに漸く気づいたが...もうやめられない!

「やぁ...、やめ...」

(知らない男の人に...舐められて...気持ち悪いだけのはずなのにっ...)

抵抗していた手も弱まり、女子大生は感じ始めていた!

(感じ始めているなら...)

((カリッ))

「んひんっ!あ、んぁんっ...!!

運転手は女子大生の感じている叫び声に我慢できなくなり...

((レロレロ))

押し倒してクンニを始めた!

「あっ...やめて...」

((ビクビク))

(何で...ちから...入らないのっ...?それに...なんだかぁ...)

(知らない男に舐められて、興奮してる!
じゃあ...
)

((ちゅぐっ!ちゅぐっ!))

「あああああああッ♡」

女子大生は腰を上げて激しく痙攣させる!

(くくっ)

((ちゅぐっ!ちゅぐっ!!))

「んッ...あああああッ!!」

執拗に奥を攻める運転手の手で女子大生は何度も絶頂した!

(最高だ!このふしだらなもっと穢してやりたい!!)

そのまま髪を引っ張って外に出すのだった...

<第3話:初めてのフェラ♪>

「ぅぅぅ、痛いですから、もう引っ張らないで...

髪を掴み、女子大生を外まで出していた。

(たまらないな、この表情は...)

彼女の全てが運転手を刺激する。

我慢できなくなった運転手はいきり立ったペニスを彼女に突きつけた!

「ひぃっ...!!」

「何をすればいいか、分かっているだろう?

わかりません...最近できた...彼にだって、こんな...

涙ながらに訴えかける彼女。
しかし...

「じゃあ、しゃぶって貰おう、か
早くスッキリしたら、早く帰してあげられるかも♪

思いつきの言葉だったがそれが功を奏し...

「んっ...はむっ...」

((ビクン))
不慣れながらも頑張る姿に興奮し再び濃いカウパーが溢れ出す!

(けど、射精する程の快感はないな。じゃあ...)

((ズブゥッ))

「むぐっ!
んぐぅっ!?

喉奥まで深くペニスをぶっこむ!

(涙を零し、嗚咽にむせ彼女の表情がたまらない...)

((ヂュプ!ヂュプッ!))

ああ、君のくちマンコのお陰でもうすぐ...出そうだよ

((んぷッ))

運転手がイキそうなのを知り、口を動かし自分でも刺激する
そのいじらしさに運転手は...

「ぐぅっ、で、射精るっ!!」

((ドプッ♡ドクッ♡))

喉奥めがけて、射精した!
生まれて初めての射精のような快感が運転手に走る!

もう...これで...許して...もらえるんです...よね?」

(こんな快感を味わったら...もう...!!)

「きゃぁあっ...!」

女子大生を車に突き飛ばし、尻をこちらに向かせる

そして...

<第4話:野外で陵辱セックス!!>

怯えながら運転手を見る女子大生...

しかし、彼女の体勢はあたかも運転手のチンコを待っているようで...

「すまないな、君があまりにも魅力的だから...

((ピト...))

「ひっ、やぁ...」

((ズブゥッ))

「いぎっ!!ひぐぅぅぅっ!!」

抵抗に反して、女子大生が声を上げるたびに膣肉がきゅうきゅうと締め付けてくる!

「ああ、堪らないなっ。君はっ!最高だっ!!

((ばすッ!ばすんッ!))

「あああっ!んあああ!!」

最初は抵抗していたものの、次第に甘い声を出し、更に膣壁を締め付けてくる!

「はぁぁ...もう駄目だ。中に出すね?

「いやっ、だめっ...なかは、だめぇっ!

(けどこの感じ...)

「うぐっ、出る、射精るぅっ...!!

((ドプンッ))

「んあああああ」

((びくっ!びくっ!))

「ああっ...まだ出るよ...、君のオマンコ、最高だぁ...

「やだ、あっ...言わない、で...ああ、あっ...」

(私のようなオッサンにレイプされて絶頂するなんて...なんてイヤラシイ女なんだ!)

運転手は二度も射精したにも関わらず、痛いほど勃起したままだった。

「お願い...もう...帰らせてぇ...

収まらない運転手は女子大生を草むらへ押し倒し...

((ピト...))

再度ペニスをくっつけた。

「ひぃっ、やめてぇ...」

言葉で抵抗を示す女子大生だったが...

(いや...いやなのに...なんで、溢れて...きちゃうのぉ...?)

身体は明らかに感じ始めていた!

そして...
((ズブブウン))

「んんんんー♡」

一気にペニスを押し込んだ!

それと同時に喘ぎ声を出してしまう女子大生!

完璧に快楽を感じている女子大生と性欲が止まらない運転手!
このあと、快楽に落ちた女子大生は自分から求める!!?

<第5話:タガが外れた運転手の次のターゲットはJK!>

女子大生を抱いてから、運転手は悶々とする日々を送っていた。

(随分とご無沙汰だった妻を幾度となく抱いた
しかし...
何度抱こうとあの快感は得られない...
)

それ以来、運転手は新たなターゲットを探していた...

(そんな時に、ある女子高生を乗せる機会があった。)

とても可愛らしい顔に加えて、爆乳の持ち主だった。

社内でお構いなしに通話していた内容を聞くと、学校の先生と毎週水、土曜に会っては性行為をしているという。
その話を聞いた運転手は証拠を集める為に街を走らせていると、ラブホから出てくる2人を発見!

((パシャ!))

「くくっ、次はこいつだ...」

<次の定例の日...>

「お待たせしました。お迎えにあがりました。」

迎車を頼んでいた女子高生の前に偶然を装い現れたのは鬼畜運転手だった。

何も知らない女子高生は、まんまと乗ってしまう...
運転手にとって都合の良い所まで車を走らせると...

「どこココ?ちょっと停めて」

「ええ...いいですよ。それよりお客さんに見てもらいたいモノがあるんですよ♪

((スッ))

「...!!?
消せ!」

運転手が出した教師とのラブホから出てきた写真に動揺を隠せない。

「いいですよ...けど先ずパンツ見してもらえますか?

戸惑っていた女子高生だが、状況を理解し、少しづつパンツを見せる...

「これでいいだろ!消せっ!」

「まだまだ...次はオナニーしてもらおうかな♪

「できるわけ...!?」

「じゃあ先生がどうなっても...」

「最低だよ...お前...」

((クリクリ
トロォ...))

(くくっ...)

((パシャッ!))

「!?
何してんだお前!」

新しいネタをありがとうございます♪
じゃあ次はちゃんと中に指を挿れて

(やだ...嫌なのに...何かこの状況...感じる...)

((ぐちゅっ♡ぐちゅっ♡))

「んんッ!うぅ...」

イクときはちゃんと、言うんですよ?

((ぐちゅっ♡ぐちゅっ♡))

「はっ、あ、だめ...あ、イク、いくっ、いくぅ...!

((ビクンッ♡びしゃっ♡))

「ああああっ♡♡」

(オッサンに脅迫されてオナニーしてるのにイクなんて...こいつ最高だよ!)

「これで良いでしょ!」

「良いわけ無いだろ」

そう言って、無理矢理外に出して尻を突き出させる!

「やだ...」

((ヒクヒクッ
じわぁ...))

「ここは待ってんじゃねぇか!

((ズププッ...
ズンッ!!))

「んーーーッ!!!」

女子高生の腰を掴んで一気に根本まで挿入する運転手!
次のレイプのターゲットを見つけた運転手はもう止まれず再び中出し!?
感じ始めた女子高生は先生と電話中も声を止められず自ら求める!!?
JKとのHの続きをチラ見せ♪
無料で試し読み

作品レビューとまとめ

タイプの違う2人を凌辱するのだが、タクシー運転手の絶倫かつ超絶テクニックで調教していく。

JD・JKを物の見事に調教していくさまは爽快です。

こうした内容もさることながら、パラドックスの可愛らしい絵のタッチ。

綺麗に整った絵に、二次元好きはもちろん、そうでない方にも違和感なく、かつ煽情的に映ります。

こんなJD・JKとえっちがしたいと思わせるめちゃめちゃエロい作品です。

無料で試し読み

メニュー

強気だけど乙女な女子

クローゼット~幼馴染の真実~

やめてってば…

優しいお姉さん

もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら

…お好きなときに出して下さいね?

隣人がサキュバス

代わりに気持ちいいこといっぱいしてあげる…ね?…お願い//

清楚系キャラ

夏のオトシゴ

(私…の…化粧ポーチ…!?ど…どうしよう…中見られてないよね…!?)

殿堂入り作品